Eネットキャラバン

7月12日(金)に3年生~6年生の子供たちが

Eネットキャラバンの講師の方から、インターネットの危険性についてのお話を聞きました。

子供たちにとって興味のあるネットゲームやSNS等で、使い方を間違えると、

トラブルになったり、犯罪に巻き込まれたりする可能性があることを

分かりやすい事例を使って教えていただきました。

子供たちも、インタ-ネットの怖さについて理解していたようです。

5年 親子活動

6月29日(土)に5年生の親子活動を行いました。

図工の授業で使用した彫刻刀を使って、消しゴムはんこ作りに挑戦しました。

保護者の方に手伝ってもらいながら、オリジナルのはんこができあがりました。

 

銅器団地見学(5年生)

6月28日(金) 5年生は、ものづくり・デザイン科の学習として長慶寺銅器団地に行きました。

初めに、銅器を作る手順を聞き、鋳物工場で原型づくりから鋳造、

仕上げまで一連の流れを見学させてもらいました。

最後に、高岡で作られたブロンズ像が日本各地に設置してあることを聞き、

誇らしい気持ちになりました。

2学期には、今日学んだことを、自分の作品づくりに生かしたいと思いました。

プール準備

プール開きに向けて、5年生が準備をしました。

すのこを拭いて、プールの入り口まで並べたり、

更衣室の清掃をしたりしました。

おかげで予定通りの日程でプール開きが行えそうです。

ありがとう!5年生!

 

10歳のファーストコンサート(4年生)と、「ものづくり・デザイン科」見学(5年生)

4年生は、高岡文化ホールで行われた「10歳のファーストコンサート」へ行ってきました。

「10歳のファーストコンサート」とは、高岡市内の小学4年生を対象としたクラシックコンサートで、

生のオーケストラ演奏に触れ、音楽の楽しさとコンサートマナーを学ぶことを目的として行われています。

コンサートでは、オーケストラの楽器の紹介や、代表児童による指揮者体験、

オーケストラの演奏に合わせて歌う全員合唱「Believe」などがありました。

「かじやのポルカ」という曲では、児童がサプライズでステージに上がるコーナーが用意されていました。

そこで、なんと横田小の児童が指名されました!

ステージに上がり、みんなの前で指揮者と共に「かじや」として金槌を使って音を出し、

オーケストラと共に演奏しました。

子供たちは、知っている曲では体を揺らしながら聴いたり、

テンポのよい曲では手拍子をしたりして、クラシックコンサートを楽しみました。

また、その後、高岡市美術館2階で開かれている

「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」の見学にも行ってきました。

 

5年生は、「ものづくり・デザイン科」の見学で地場産業センターへ行ってきました。

高岡の伝統工芸である高岡銅器の歴史や製造工程の説明を受け、

熱心にメモを取っていました。

高岡の鋳物産業のすばらしさを学んで、自分の作品づくりに生かしてほしいと思います。

   

田植え体験

JA高岡の協力で、5年生は、バケツに稲の苗を植えました。

水と混ぜてドロドロになった土の中に手を入れたとき、

ぬるぬるして気持ち悪そうにしていた子供たちもいましたが、

慣れてくると、楽しそうに苗を植えることができました。

子供たちは、水の含んだ土の重さを実感したり、

汚れた手の土が洗ってもなかなか落ちない経験をしたりして、

農家の方々の苦労が少し分かったようでした。

BFC編成式

高岡消防署と高岡消防団の皆様をお迎えして、

5年生と6年生は、BFC(少年消防クラブ)の編成式を行いました。

来賓の皆様からは、励ましの言葉をいただいたり、

バッジをいただいたりしました。

最後に子供たちは、

一つ  わたくしは  火遊びやたき火をしません。
一つ  わたくしは  火の元点検を励行します。
一つ  わたくしは  火災予防の知識を身に付けます。
一つ  わたくしは  市民に防火の心を伝えます。
一つ  わたくしは  火災のない明るい町づくりに努めます。

と、元気よく言い、火災予防を誓いました。

集団登校班長・清掃班班長交代式(2/27)

2月27日(水)

集団登校班長と、清掃班班長の交代式がありました。

これまで集団登校や縦割り清掃班の班長をしていた6年生からバトンが渡されました。

これからも、みんなで安全に登校するために、また、学校をみんなできれいにするために、新班長としてがんばってくれます。

6年生は、卒業までしっかりとそのサポートをしていきます。

委員会引継ぎ式(2/26)

2月26日(火)

6時間目に、3階プレイルームで委員会引継ぎ式が行われました。

6年生がプレゼンテーションソフトを使い、今年度の各委員会の取組を紹介しました。

校長先生には、立派な態度で発表を終えた6年生や、その発表を真剣に聞く3,4,5年生を褒めていただきました。また、来年度の上学年となるみんなには、自分で考え、自主的に動けるようになって欲しいこと、学年の枠を超えて工夫して活動を進めていって欲しいことなどのお話がありました。

5年生代表の言葉や、各学年の感想から、来年度の委員会活動も、活発に進めたいという気持ちが伝わってきました。

あったか活動紹介(2/22)

2月22日(金)

5時間目に、3階プレールームで、6年生が4,5年生に向けて「あったか活動」紹介をしました。

6年生が1年間続けてきた「あったか活動」を在校生のみんなに受け継いでもらおうと、プレゼンテーションソフトを使って資料をつくり、活動紹介をしました。「あったか活動」とは、単なる清掃活動ではなく、みんなのためにできることを考え、行動に移す自主的な奉仕の精神=心を育てるもので、横田小学校の伝統となって受け継がれてきています。しっかりと今年度の活動を紹介する6年生と、その発表を聞く4,5年生の態度や感想発表を、校長先生に褒めていただきました。また、「ししっ子みんなが一生懸命がんばることは、それを見ている人たちの心をあったかくしてくれているので、それはあったか活動そのものですね。」とお話をいただきました。

今後も「あったかい」心が育つ学校になっていってくれると思います。

 

1 2 3 4