中学校入学説明会

2月2日(金)

高岡西部中学校にて、中学校入学説明会がありました。

まず、高岡西部中学校の校長先生からお話を聞きました。

・現在の中学校の様子

・残りの小学校生活でやってほしいこと

の2点のお話でした。

次に、現在の中学校1年生の生徒会執行部によるプレゼンテーションを聞きました。

内容は、生徒会や委員会、部活動や様々な行事でした。また、アンケートをもとにした小学校と中学校との違いについての説明もありました。

そして最後に、1,2年生の授業を見学させてもらいました。英語と国語、数学の授業でした。

今回の入学説明会を通して、緊張感の中に気の引き締まる思いをもつとともに、あこがれの中学校生活への期待を高めることができました。

スキー学習(5,6年)

1月30日(火)

5、6年生はタカンボースキー場にて、スキー学習を行いました。
5年生は初めて、6年生は久しぶりにスキーを経験する子も多く、最初は緊張している様子でしたが、たくさんの講師の先生方のご協力のもと、終わり頃はとても楽しそうに笑顔で取り組む姿がたくさん見られました。

何度転んでも元気に立ち上がり、積極的に取り組む子が多く、みるみる上達していきました。
最初は雪がたくさん降っていましたが、すぐに晴天が広がり、素晴らしい景色の中でスキーを楽しむことが出来ました。

けがもなく、充実した一日となりました。

 

パソコン教室

1月17日

パソコン教室が始まりました。

今日は6年生です。今回の学習は、プレゼンテーションソフトの使い方でした。

例年と同様に串田先生をお招きし、文字の大きさや色、字体を変えたり、イラストを挿入したり、配置を変えたりする方法を教わりました。そして、発表内容が聞く相手に伝わりやすくするためにはどうするとよいのかと考えながら、それぞれスライドを作ってみました。

6年生は、2月27日の委員会引き継ぎ式に、プレゼンテーションソフトを使って活動を発表することになっています。来週は今日学んだことを生かして実際に資料を製作します。その資料を使って、下級生にしっかりと伝え、委員会活動を受け継いでもらえるといいですね。

 

なお、パソコン教室は3年~5年も順次実施します。串田先生から専門的なことを教えていただきながら有意義な総合的な学習の時間を進めていきたいと思います。

 

連合音楽会に向けて壮行会

10月24日(火)

五年生の連合音楽会を明日にひかえ、壮行会をしました。

五年生の合奏や合唱を聞き、六年生が感想を伝え、最後にエールを送りました。

これまでの練習の成果を十分に発揮できるように応援しています!

GO!GO!レッツゴー!レッツゴー!五年!

ファイト!ししっ子の五年生!

 

こころの劇場

10/18(水)

6年生は、劇団四季のみなさんが演じるファミリーミュージカル「嵐の中の子どもたち」を高岡市民会館で鑑賞しました。

座席が舞台にとても近く、プロの演技を目の前で見ることができました。

「信じ合う気持ちが、僕たちに勇気をくれる」

こんなメッセージが迫力の演技で伝わり、子どもたちはとても感動した様子でした。

さあ、学習発表会まであとわずかです!みんなの力を一つに、がんばりましょう!

朗唱の会

10月7日(土)

六年生5人が「高岡万葉まつり 第28回万葉集全20巻朗唱の会」に学校を代表して参加しました。

横田小学校は、万葉集全20巻4,516首の中の三首(2,041~2,043)を、担当しました。

高岡古城公園の中の島に浮かび上がる特設水上舞台で、落ち着いて朗唱しました。とても素敵でした。

富山グラウジーズバスケット教室

10月3日(火)

「富山銀行プレゼンツ『夢作文大募集14』学校賞 富山グラウジーズバスケット教室」を行いました。

講師は、グラウジーズの岡田優選手、吉岡大輔コーチのお二人でした。

子どもたちはボールハンドリングやドリブル、シュートの一流の技を見せていただきながら、一緒に練習をして、バスケットボールの楽しさを味わいました。

また、岡田選手から「夢」についてのお話をいただきました。プロの選手のお話はとても興味深く、子供たちは熱心に聞いたり、質問をしたりしました。

今回のバスケット教室は「夢」について考えるよい機会となりました。

 

第2区域 連合運動会

9月13日(水)

先週の6日(水)、そして予備日7日(木)に予定されていた連合運動会が、天候が悪く中止になりました。その代わりに、第2区域の横田小学校、博労小学校、西条小学校、木津小学校、千鳥丘小学校の5校で博労小学校に集まり、第2区域の連合運動会を行いました。

これまで、横田の6年生みんなで話し合って決めた連合運動会に向けたスローガン、

「流した汗を思い出せ!Do My Best!」

を合い言葉に、体力つくりや体育の時間、夏休み等で全力で練習を積み重ねてきました。

当日は他校のみんなと共に、緊張感の中、正々堂々と競い合いました。100m走、60mハードル走、学級対抗リレーの競技はもちろん、絶え間なく応援し続ける姿は、ししっ子のリーダーとしてとても立派でした。

6年生を応援してくれた全ての人たちに感謝の気持ちを感じながら、取り組むことができた日になりました。

 

 

 

農作業体験 <ブドウ狩り>

9月12日(火)

六年生は、殿山農園で農作業体験<ブドウ狩り>をしました。

一回目、6月22日に袋をかぶせに行った時は、まだ緑色をしていた小さなブドウでした。二回目、9月12日ブドウ狩りでした。三ヶ月経った今、きれいで大きな紫色の実に熟していました。この二度の体験を通して、収穫の喜びと、三ヶ月間の農家の方々の苦労を考えることができました。

秋の恵みを感じながらの体験になりました。

 

立山登山(8/3・4)

8月3日(木)・4日(金)

六年生は立山登山に行ってきました。

初日は立山カルデラ砂防博物館の見学を終えた後、室堂散策、弥陀ヶ原散策等をしました。

そしていよいよ二日目は、雄山山頂を目指して登山をしました。

友達と声をかけ合って協力しながら山頂を目指し、登頂した時には絶景が見られ達成感を得ることができました。

 

多くの高山植物や、雷鳥まで何羽も見ることができ、貴重な動植物が生息する雄大な立山の自然の中を、友達と共に山頂を目指した子どもたちは、何物にも代えがたい貴重な経験ができました。

小学校生活の宿泊学習3回目を締めくくる体験ができました。

 

 

 

 

1 2 3