6年 ものづくり・デザイン科 

6月18日(月)

「青貝塗りの時計」の仕上げの時間がありました。

6年生のものづくり・デザイン科は、5月のGW明けから始まりました。

一か月余りの期間に、講師の林先生と折橋先生に交互にご指導していただきました。

いくつもの行程があり、職人さんたちの苦労を感じながらも、段々ときれいな作品ができあがっていくことに喜んでいる様子が見られました。

 

 

 

 

六年生 親子活動(6月16日)

6月16日(土)

高岡西部中学校体育館で、横田小学校、西条小学校、川原小学校の三校合同で六年生の親子活動が行われました。

親子活動競技では、柔らかいフリスビーを使ったドッジボール「ドッジビー」を行いました。三校の親子混成チームをつくり、対戦しながら三校で交流を深めることができました。

各校PTA学年委員の方々が、中心となって企画・運営していただきました。 ありがとうございました。

笑顔がとてもたくさん見られた、充実した親子活動でした。

高岡市民大会 陸上競技(6月9日)

6月9日(土)

城光寺陸上競技場にて「高岡市民体育大会 陸上競技」が行われました。

横田小学校からは、5,6年生の19名が参加しました。この日に向けて、放課後にグラウンドで練習したり、城光寺陸上競技場で市内の練習会に参加したりと、練習を積み重ねてきました。

当日は緊張の中、選手たちは、100m走、4×100mリレー、1000m走、走り幅跳び、走り高跳び、ジャベリックボール投げ、80mハードル走の7種目に参加し、「自己ベストを出したい!」という気持ちでそれぞれの競技に精一杯挑戦しました。

特に、上位入賞した女子4×100mリレー、走り高跳び、1000m走、80mハードル走の4種目7名で、県の大会への出場が決まりました。おめでとうございます!更なる目標に向かって、挑戦してくれることと思います。

 

白熱!応援練習

5月16日~17日

応援練習が二回ありました。やる気満々の気合いが入った声が学校中に響き渡りました。

どの団も、エールやパフォーマンス、応援歌、コール等工夫した応援を覚えようと一生懸命でした。

今週は団結ランチもあります。学年を越えたきずなで団結力を高め、運動会に向けてどんどん盛り上がっていきましょう!

〇・・・各団の合い言葉

☆・・・応援歌

<赤団> 〇「ファイヤ~!」 ☆ となりのトトロ

<白団> 〇「イエ~イ!白!」 ☆ クレヨンしんちゃん

<青団> 〇「シャ~!」 ☆ ドラえもん

 

 

 

青貝塗りの時計作り~ものづくり・デザイン科~スタート!(5/11)

5月11日(金)

6年生の、ものづくり・デザイン科「青貝塗りの時計作り」が始まりました。

今回は、講師の林先生に来ていただき、漆(カシュー)の下地塗りの一回目をしました。

作業のお手本を見せていただいた際には、プロの技に「すごい~」「早い~」などと感動の声を上げている子供たちの様子がありました。

 

5月14日(月)には、講師の折橋先生に来ていただき、デザイン等の青貝に関する指導をいただきます。どんな作品ができるか楽しみですね。

 

 

 

避難訓練、BFC編成式

5月10日(木)

今年度第1回目の避難訓練が行われました。今年は避難訓練の約束として。「おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない」に「「しんけんに」が加わりました。避難開始の案内の後、担任が先導し、各教室から児童が整然と2列に並んで出てきました。口にハンカチを当て、話し声はありません。体育館に全員の避難が完了した後、校長先生のお話を聞き、訓練でも真剣に取り組むことの大切さを学びました。
その後、5,6年生の少年少女消防クラブ編成式が行われました。今年度入隊する5年生の代表にBFCバッチが授与され、高岡消防署副所長さんから励ましの言葉をいただきました。児童は、堂々と5つの誓いの言葉を唱和し、火遊びをしないことを誓うとともに、少年少女消防クラブ活動への意欲を高めました。横田校区がこれからも火災のない明るい町であり続けることを願っています。

「BFC 五つの誓い」
一つ、私は火遊びやたき火をしません。
一つ、私は火の元点検を励行します。
一つ、私は火災予防の知識を身につけます。
一つ、私は市民に防火の心を伝えます。
一つ、私は火災のない明るい町づくりに努めます。

御車山会館見学(6年)

5月2日(水)

ゴールデンウィークの中日である2日(水)、6年生は御車山会館見学に行ってきました。

5月1日の御車山祭が終わったばかりで、この日ならではの特別な場面に出会いました。    

御車山会館の前では、曳山が解体されていたり、開かれた山宿を見ることができたりしました。会館では、曳山が展示のために戻されるところを見学することもできました。

そして、御車山祭の歴史を教えていただくだけでなく、体験コーナーを楽しんだり、お披露目されたばかりの「平成の御車山」を間近に見たりすることができました。

また、館内にある青貝をいくつも発見し、これから始まるものづくり・デザイン科での「青貝塗りの時計作り」に向けて、気持ちを高めることができました。

 

 

 

平成29年度 卒業証書授与式

3月16日(金)

平成29年度 卒業証書授与式を行いました。

校長先生から卒業証書を手渡された卒業生54名、一人一人の態度や表情は充実感にあふれ、堂々としていました。また、呼びかけの言葉や合唱からは、呼びかけのタイトルにあったように、新たな希望を胸に、「未来に向かって」羽ばたこうとする6年生の思いが感じられました。

在校生のしっかりとした態度からも、「これからの横田小学校は、自分たちに任せて!」という気持ちが感じられました。

素晴らしい雰囲気の中での卒業証書授与式となりました。

その後、3階プレールームで行った最後の式、門出の式での卒業生の勇姿も、とても頼もしく感じました。

6年生は、いよいよ中学校生活が始まります。

横田小学校一同、中学校での活躍を祈っています!

 

 

 

同窓会入会式・謝恩式

3月6日(火)

同窓会入会式と謝恩式が行われました。

10時から行われた同窓会入会式では、6年生が、横田小学校の卒業生として研精同窓会に入会しました。

同窓会会長の若野様からは、「努力」を大切にできる人になって欲しいということ、また、この横田の地域の人たちは横田小学校を本当に大切にしているということなど、励ましのお言葉をいただきました。

また校長先生からは、これから先の道は違っても、みんなが歴史と伝統のある横田小学校の同窓生であるという絆は変わらないこと、また、横田小学校はみんなの心のふるさとであるということなど、お話をいただきました。

その後、同窓会幹事が代表の言葉を述べ、校歌を歌いました。

この会を通して、卒業生としての自覚を高め、地域や社会に積極的に貢献しようとする心構えをもつことができました。

15時から行われた謝恩式では、6年生がお世話になった教職員とPTAの皆様をご招待しました。

式では、卒業記念品贈呈やPTA6学年代表の金田さんからの言葉、児童による感謝の言葉と歌等がありました。

この会を企画・運営した6年生は、お世話になった方々に向けて、しっかりと感謝の気持ちを伝えることができました。

 

 

1 2 3 4 5