第33回 全国小学生陸上競技交流大会富山県大会

7月2日(日)

富山県総合運動公園にて、「第33回 全国小学生陸上競技交流大会富山県大会」が行われました。

横田小学校からは、市民体育大会を勝ち抜いた7名の選手が参加しました。

市民体育大会を終えてからの一か月余り、城光寺陸上競技場での練習会に参加したり、グラウンドで自主練習をしたりと、練習を積み重ねてきました。

そして当日。市民体育大会と同様、時折雨風が激しくなる気まぐれな天気でした。

そんな中、選手たちは、400mリレー、1000m、走り高跳び、友好レースの参加4種目において、力の限り挑戦し、たくさんのベスト記録が出ました。

女子400mリレーは決勝進出7位入賞、走り高跳びは5位入賞でした!おめでとうございます!

 

六年生 親子活動

6月25日(日)

高岡西部中学校体育館で、横田小学校、西条小学校、川原小学校の三校合同で六年生の親子活動が行われました。

小矢部スポーツクラブの方々に来ていただき、様々な楽しい活動をすることができました。

「キンボール」という大きなボールを扱ったミニゲームの他、様々な遊びやゲームを通して、親子で触れ合うとともに、他校の同級生とも触れ合うことができました。

各校PTA学年委員の方々が、中心となって企画していただき、ありがとうございました。

笑顔がとてもたくさん見られ、充実した親子活動でした。

 

 

 

御印祭前夜祭 弥栄節踊り

6/19(月)

御印祭前夜祭で、弥栄節を踊りました。

本校の5、6年生は、毎年6月19日に開催される御印祭前夜祭の町流し弥栄節踊りに参加しています。

今年も天候に恵まれ、伝統ある行事に参加することができました。

子供たちは、弥栄節を運動会でも踊っていますが、伝統ある金屋町の中で、男子は法被、女子は浴衣を着て、いつもとはひと味違う雰囲気の中で踊ることで、また格別な思いがあったようです。

BFC編成式

5月10日(水)

5、6年生のBFC(少年消防クラブ)編成式を行いました。
誓いの言葉では、
火遊びやたき火をしません。
火の元点検を励行します。
火災予防の知識を身に付けます。
市民に防火の心を伝えます。
火災のない明るい町づくりに努めます。
と、5つの誓いをみんなで宣言し、火災の無い横田の町づくりに向けて、気持ちを引き締めていました。

  

交通少年団入退団式

2月21日(火)

多くのご来賓の皆様を本校にお迎えして、交通少年団入退団式を行いました。
今年も、伝統ある交通少年団のオレンジスカーフを、6年生から3年生へ引き渡しました。引き継いだ3年生の表情からは、横田校区の安全を願い、交通安全を呼びかけていこうとする強い責任感が感じられました。
また、誓いの言葉では、信号や自転車乗車の交通ルールを守ったり、思いやりや譲り合いの心をもって生活したりすることなど、4つのことを誓いました。これからも、安心安全な横田の町となるように、横田小学校交通少年団は地域に貢献していきます。

~入退団式の様子~
 

パソコン教室(5,6年生)

 情報教育講師の先生をお招きして、1月と2月で、5年生2回、6年生2回の「パソコン教室」を行いました。
 5年生は、これまでの学習を生かして、ローマ字で入力して文章を書いたり、文字の色を変えたり、画像を挿入したりして、自己紹介カードを作成しました。
 また、6年生は、プレゼンテーションソフトを活用して、委員会の紹介ができるようになりました。パソコンの操作がどんどん上達する様子が見られました。

DSC05734

DSC05733

学校保健委員会

11月24日(木)
学校保健委員会を行いました。テーマは、「睡眠の大切さについて」。

前半は、児童保健委員会による、今年度の「心も!体も!リフレッシュデー」の集計結果や、睡眠時間の実態などがグラフ化されて発表されました。リフレッシュデーや、すやすや貯金に取り組んだことにより、昨年度よりも睡眠時間を確保できた子供や、テレビやゲームの時間を減らすことができた子供の割合が増えているという結果になりました。

後半は、講師の方による、「ぐっすり眠るために大切なこと」の講演がありました。睡眠が、自分たちにとってとても大切な役割を果たしていることや、睡眠を十分に取らないことへのリスク、グッスリ眠るためのアドバイス等、子供たちは熱心に講師の方の話に耳を傾けていました。

十分な睡眠時間の確保や、ぐっすり眠ることができる生活習慣を心掛けましょう!

~学校保健委員会の様子~

img_1126 img_1140

1 2 3