高岡西部中学校入学説明会

2月8日(金)

高岡西部中学校で、入学説明会がありました。

まず、高岡西部中学校の校長先生からお話を聞きました。

残りの小学校生活では、「あきらめない」ことを大切に何事にも取り組んで欲しいとのお話がありました。

次に、中学校1年生の生徒会執行部によるプレゼンテーションを聞きました。

内容は、生徒会や委員会、部活動や様々な行事の紹介でした。また、アンケートをもとにした小学校と中学校との違いについての説明もありました。そして最後に、授業を見学させてもらいました。

今回の入学説明会を通して、中学校生活への期待を高めることができました。

中学校出前授業(1月31日)

1月31日(木)

5限に、高岡西部中学校の先生が6年生に授業をしてくださいました。

それぞれのクラスで中学での学習について教えていただきました。1組は数学、2組は理科でした。

「楽しい授業で中学校へ行くのが楽しみになりました。」「中学校でも勉強をがんばろうと思いました。」等、中学校進学への意欲を高めることができました。

 

 

 

スキー学習5,6年生(1月30日)

1月30日(水)

最高の天気の中、5、6年生はタカンボースキー場で、スキー学習を行いました。
5年生は初めて、6年生は久しぶりにスキーを経験する子も多く、最初は緊張している様子でした。

しかし、たくさんの講師の先生方のご指導のおかげで、終わり頃は笑顔で取り組む姿がたくさん見られました。また、「横田小学校の子は、みんなで協力していて素晴らしい!」と講師の先生方のお褒めの言葉もいただきました。

転んでも元気に立ち上がり、積極的に取り組む子が多く、みるみる上達していきました。
晴天が広がり、素晴らしい景色の中でスキーを楽しむことが出来ました。

充実した一日となりました。

 

パソコン教室(1月18日)

1月18日(金)

6年生のパソコン教室が始まりました。今回は、プレゼンテーションソフトの学習でした。

毎年お世話になっている串田先生をお招きし、文字の大きさや色、字体を変えたり、イラストを挿入したり、配置を変えたりする方法を教わりました。

6年生は、2月に行われる委員会引き継ぎ式やあったか活動紹介で、プレゼンテーションソフトを使って発表する予定です。今後も串田先生に専門的なことを教えていただきながら、 有意義な総合的な学習の時間を進めていきたいと思います。

租税教室(1月11日)

1月11日(金)

高岡税務署の方に来ていただき、6年生は租税教室を行いました。

税金についての説明を聞いたり、DVDを見たり、クイズをしたりして、税についての理解を深めることができました。

 

3学期始業式、校内書初大会

1月8日(火)
今日から3学期が始まりました。「おはようございます。」と子供たちの元気な声が校内に響き渡りました。

3学期は今の学年のまとめ、そして次の学年への準備の時期です。自分の目標に向かって、元気に活動に取り組みます。

また、校内書初大会が行われました。どの子も練習してきた成果を発揮できるよう、集中して一文字一文字丁寧に書く姿が見られました。

 

 

 

きらめきエンジニア(12月13日)

12月13日(木)

6年生は、「きらめきエンジニア」という事業の一環で、富山県立大学の中島先生に来ていただいて理科「水溶液の性質」を学習しました。

リトマス試験紙やムラサキキャベツ液、赤シソ液、ナス液等の様々な液体の色の変化を見て、水溶液を判別したり、家から持参した液体の性質について調べたりしました。

自由に楽し く調べながら、「水溶液の性質」の学習のまとめができました。

 

 

 

 

 

「こころの劇場」観劇 (11月8日)

11月8日

6年生は、劇団四季の皆さんが演じるミュージカル「王様の耳はロバの耳」を高周波文化ホールで鑑賞しました。

「ほんとうのことを言う勇気から ほんとうの幸せがはじまる」

こんなメッセージが迫力の演技から伝わってきました。

プロの演技を肌で感じる、とてもよい機会になりました。

地下道清掃

10月30日(火)

6年生が朝活動の時間に、地下道の清掃や学校の玄関前の落ち葉掃きをしました。
地域の方が気持ちよく通れるよう、きれいにすることができました。

1 2 3 4 7