同窓会入会式・謝恩式

3月6日(火)

同窓会入会式と謝恩式が行われました。

10時から行われた同窓会入会式では、6年生が、横田小学校の卒業生として研精同窓会に入会しました。

同窓会会長の若野様からは、「努力」を大切にできる人になって欲しいということ、また、この横田の地域の人たちは横田小学校を本当に大切にしているということなど、励ましのお言葉をいただきました。

また校長先生からは、これから先の道は違っても、みんなが歴史と伝統のある横田小学校の同窓生であるという絆は変わらないこと、また、横田小学校はみんなの心のふるさとであるということなど、お話をいただきました。

その後、同窓会幹事が代表の言葉を述べ、校歌を歌いました。

この会を通して、卒業生としての自覚を高め、地域や社会に積極的に貢献しようとする心構えをもつことができました。

15時から行われた謝恩式では、6年生がお世話になった教職員とPTAの皆様をご招待しました。

式では、卒業記念品贈呈やPTA6学年代表の金田さんからの言葉、児童による感謝の言葉と歌等がありました。

この会を企画・運営した6年生は、お世話になった方々に向けて、しっかりと感謝の気持ちを伝えることができました。

 

 

卒業を祝う会

3月1日(木)

今日まで、1~5年生が一生懸命に卒業を祝う集会を準備してきました。
今日の集会では、1年生と一緒に6年生が入場するところから始まり、2、3、4、5年生がプレゼントを贈ったり、創作劇をしたりして、お祝いしました。心のこもったお祝いの言葉や、下級生の一生懸命な姿に、6年生は笑顔いっぱいでした。

     

委員会引継ぎ式

2月27日(火)

6時間目に、委員会引継ぎ式が行われました。

6年生がコンピュターのプレゼンテーションソフトを使い、今年度の委員会活動の取組を一つ一つ紹介しました。

校長先生からは、横田小学校のよき伝統を残し、さらに工夫して活動していって欲しいという、6年生の「熱い思い」が伝わる式だったというお話がありました。

5年生代表の言葉や、各学年の感想から、委員会活動を自分たちの手で進めることがとても重要であるという6年生の思いが伝わったようです。

新しく委員会活動に参加する3年生は、委員会の目的を知ることができました。

この式を通して、伝統を受け継ぎ、よりよい学校にしようとする気持ちを新たにしました。

 

 

 

 

大縄跳び大会(体育委員会)

今年も体育委員会が主催する「大縄跳び大会」が開かれました。
あらかじめ各クラスみんなで決めた目標回数を、本番で跳ぶことが目当てです。
どのクラスも、回数をみんなで数えたり、ひっかかってしまっても「大丈夫!」と励まし合ったりするなど、ししっ子らしい、あたたかな雰囲気の中、子供たちはどんどん挑戦していきました。
目標回数を跳べたクラスも跳べなかったクラスも、最後は、一致団結できた喜びが体育館いっぱいに広がっていました。

       

学習参観

2月9日(金)

今年度最後の学習参観がありました。

子供たちは緊張の中、いきいきと活動していました。

1年1組 生活「もうすぐ2年生」

2年1組・2組 生活「自分ものがたり」

3年1組 総合「横田小学校を楽しくしよう作戦パート3」

4年1組 総合「1/2成人の集い」

5年1組 道徳「星野君の二塁打」

5年2組 学級活動「学級会をしよう」

6年1組・2組 総合「未来に向かってDo my best!世界に目を向けて自分のよさを知ろう」

&感謝の集い

ひまわり 自立「ドリームマップを作ろう」

多数の来校、ありがとうございました。

3学期始業式&校内書初大会

1月9日(火)

横田小学校に、元気なししっ子たちの声が帰ってきました。
今日は、3学期の始業式と校内書初大会を行いました。
始業式では、校長先生のお話を真剣に聞くししっ子の姿があり、
書初大会では、一画一画に一生懸命に取り組むししっ子の姿がありました。
頼もしいししっ子たちが、3学期はどんな活躍をしてくれるのか、今から楽しみです。

    

新春

あけましておめでとうございます。
平成30年戌年、ししっ子の「ワンだふる」な活躍の年となりますよう、
本年も、ししっ子にたくさんのご支援とご声援を、お願い申しあげます。

本ホームページでも、ししっ子の元気な活動の様子を、随時更新していきます。

第二学期終業式

12月22日(金)

平成29年度 第2学期終業式を行いました。

まず、2学期に受賞された人たちを紹介する授賞伝達式があり、60名以上の児童が紹介されました。

とてもたくさんの友達のがんばりに、大きな拍手をおくっていました。

そして、校長先生からは、2学期を終えるにあたり、「あいさつ」「あったか活動」の2つについてのお話がありました。毎日のクラスの取組や、児童会が企画した取組について成果がしっかりと出ていると認めていただけました。

続いて、2年生と4年生の代表児童が、2学期がんばったこと、冬休みにがんばりたいことなどを発表しました。

最後に、大きな声で校歌を歌って、第2学期の終業式を終えました。

引き続き、生徒指導主事の先生からは、安全に冬休みを過ごせるように、4つの話がありました。

1.道路への飛び出しをしない

2.線路で遊ばない

3.火遊びをしない

4.落雪、用水路に注意

明日から始まる17日間の冬休みが、充実したものとなることを心から願っています。

3学期は1月9日(火)から始まります。

年が明けると、いよいよ3学期。よいスタートが切れるように生活のリズムを整えて過ごしましょう。

それでは、よいお年をお迎えください。

感謝の集い

12月1日(金)

ししっ子たちが、日頃からお世話になっている地域の方を招待し、感謝の集いを開きました。
委員会からは、日頃の学校生活の紹介や、本の読み聞かせをしました。
地域の方と楽しく交流し、歌やメダル、おにぎりをプレゼントすることで、感謝の気持ちを伝えました。

  

 

ファミリー学習参観

11月14日(火)

ファミリー学習参観がありました。

2限と4限は授業参観でした。子供たちは緊張の中、いきいきと活動していました。

1年1組

2年1組

2年2組

3年1組

4年1組

5年1組

5年2組

6年1組

6年2組

あじさい

ひまわり

3限は会議室にて、eネット安心講座がありました。

5限は学校医の林先生を招いて、体育館で学校保健委員会がありました。

テーマは、「笑顔いっぱい!心も体も元気なししっ子」でした。

前半の「すこやかサミット」では、まず各委員会の委員長がそれぞれの取組を紹介しました。その後、委員長が意見交換し、参加児童が感想や意見を出し合うことによって、子供たちは、自分たちの委員会の活動が心と体の健康につながっているのだということが分かりました。また、いくつかの委員会が共同して行うコラボ企画や、学年の枠を越えて活動をしてみたいという意欲が高まりました。学校医の林先生には、「病は気から」ということわざを引き合いに、心と体はとても深く関わっているというお話をいただきました。心も体もどちらの健康も守れるような企画や取組を今後も続けて欲しいと話していただきました。

最後に、PTA代表の高川さんから閉会の言葉をいただき、今後の活動の意欲が高まりました。

本日は、多数の来校、ありがとございました。

 

 

 

 

 

1 2 3 4 7