ファミリー学習参観

11月14日(火)

ファミリー学習参観がありました。

2限と4限は授業参観でした。子供たちは緊張の中、いきいきと活動していました。

1年1組

2年1組

2年2組

3年1組

4年1組

5年1組

5年2組

6年1組

6年2組

あじさい

ひまわり

3限は会議室にて、eネット安心講座がありました。

5限は学校医の林先生を招いて、体育館で学校保健委員会がありました。

テーマは、「笑顔いっぱい!心も体も元気なししっ子」でした。

前半の「すこやかサミット」では、まず各委員会の委員長がそれぞれの取組を紹介しました。その後、委員長が意見交換し、参加児童が感想や意見を出し合うことによって、子供たちは、自分たちの委員会の活動が心と体の健康につながっているのだということが分かりました。また、いくつかの委員会が共同して行うコラボ企画や、学年の枠を越えて活動をしてみたいという意欲が高まりました。学校医の林先生には、「病は気から」ということわざを引き合いに、心と体はとても深く関わっているというお話をいただきました。心も体もどちらの健康も守れるような企画や取組を今後も続けて欲しいと話していただきました。

最後に、PTA代表の高川さんから閉会の言葉をいただき、今後の活動の意欲が高まりました。

本日は、多数の来校、ありがとございました。

 

 

 

 

 

避難訓練(休憩時)

11月9日(木)

今日は、休み時間中に火災が起きたことを想定して、避難訓練を行いました。
子供たちは、非常ベルが鳴ったのを聞くと、動きを止めて、低い姿勢をとって、放送を静かに聞きました。
また、「お、は、し、し、も」を守って、安全に、速やかにグラウンドに避難することができました。
今日は4回目の訓練でしたが、今までの訓練を生かして、命を守るししっ子を目指します。