5年 乗り入れ授業(ハードル走)

高岡西部中学校から、陸上部顧問の大野尚志先生をお招きして、ハードル走の学習を行いました。

ハードリングの姿勢づくりを通して、股関節を大きく動かす大切さを学びました。
また、1台目のハードルまでの歩数を数え、スピードに乗ってインターバルランニングをしました。
来年の連合運動会に向けて、今日学んだことを生かして、これからも練習を重ねていきます。