非行防止教室の実施(7月11日)

夏休みを安全に正しく過ごすために、高岡警察署生活安全課、横田交番、校区青少年補導協議会よりお越しいただき、非行防止教室を行いました。

3限は、1年生から3年生を対象に、交通事故に遭わないように注意することを聞きました。そして、DVDを視聴し万引きなどの犯罪行為を絶対にしてはいけないことを教えていただきました。

4限には、4年生から6年生を対象に、帰宅時間を守り、夜遊びをしないことや見知らぬ人について行かないことを約束しました。次に、ネットトラブルの事例をDVDで視聴し、県内でも被害に遭っている人がいることを聞きました。ネットで知り合った人を安易に信用したり、個人情報を公開したりしてはいけないことも学びました。

夏休み中、子供たちが交通事故や犯罪行為に巻き込まれたり、非行行為を行ったりしないよう、周囲の大人が注意して見守っていきたいと思います。