同窓会入会式・謝恩式(3/5)

 

3月5日(火)

同窓会入会式と謝恩式が行われました。

午前中行われた同窓会入会式では、6年生が横田小学校の卒業生として、研精同窓会に入会しました。

同窓会副会長の黒田様からは、1万3千人以上の同窓生の仲間入りをする6年生に対し、「夢」をもって欲しいということ、そしてその夢を希望に替え、実現に向けて努力してほしいということなど、励ましのお言葉をいただきました。

また校長先生からは、例えこれから先の進路はそれぞれが違ったとしても、みんなが歴史と伝統のある横田小学校の同窓生であるという絆は変わらないこと、また、校章に込められた研精の思いを忘れず前進して欲しいことなど、お話をいただきました。

その後、同窓会幹事が代表の言葉を述べ、校歌を歌いました。

この会を通して、卒業生としての自覚を高め、地域や社会に積極的に貢献しようとする心構えをもつことができました。

午後から行われた謝恩式では、6年生がお世話になった教職員とPTAの皆様をご招待しました。

式では、卒業記念品贈呈やPTA6学年代表の梶原さんからの言葉、児童による感謝の言葉と歌等がありました。

この会を企画・運営した6年生は、お世話になった方々に向けて、しっかりと感謝の気持ちを伝えることができました。