校章・校歌

校章

研精獅子
00shishimaku

明治39年(1906)、富山県立高岡工芸高校学校教諭大塚義章氏により、「研」「精」の二文字が巧みに獅子像化され、本校の校章となった。

 

校歌

横田小学校 校歌

作詞 小林 守直
作曲 田村 虎蔵

一 千保の川の澄めるごと
  清く正しき心もて
  つとめ励まんもろ共に
  誠ぞ人の宝なる

二 桜の馬場に咲きにおう
  花のごとくにうるわしく
  やさしき心やしないて
  人に交われもろ共に

三 わが校章の獅子のごと
    たわまずおれぬ勇気もて
  力のかぎりなにごとも
  ふるい進みて励まなん